グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 口腔リハビリテーション多摩クリニック  > 主催研修会・イベント情報

主催研修会・イベント情報

お知らせ

新型コロナウィルスによる感染症が流行している現状におきまして、予定していた対面式の研修会を中止・延期しておりました。
7月より、順次、オンライン研修会として開催を始めます。
皆様奮ってご参加ください。

歯科医療関係・栄養関係者の方へ

歯科医療関係者・栄養関係者向けオンライン研修会
第4回 
歯科と栄養
ー歯科と栄養が出会うときー

ミールラウンドを題材にした書籍を出版した際、「口を見ない管理栄養士、栄養を見ない歯科医師」という下りを記述しました。食べられる口を作ると言いながら、実際に食べている所を見たことがない、さらには、何を食べたのか知ろうともしない歯科医師に対しての苦言でした。フレイル対策が叫ばれる中、健康長寿を達成する方策として、歯科診療所においても栄養の視点を取り入れた歯科医療が必要なのは言うまでもありません“歯科と栄養が出会うとき” 
いま、栄養の視点を取り入れた歯科医療が求められています。

日時 : 2020年10月15(木)
    18:30~20:30
会場 : オンライン
    (Zoomウェビナー使用)


<講師>
菊谷 武
尾関麻衣子(管理栄養士)
日本歯科大学
口腔リハビリテーション多摩クリニック

詳細情報・お申込み用紙アップロード


第2.5回 小児在宅歯科医療研究会 オンラインセミナーのお知らせ

本年、札幌で予定しておりました第3回小児在宅歯科医療研究会は、令和3年に延期されました。
そこで第2.5回大会としてオンラインセミナーを企画いたしました。みなさまふるってご参加ください。

2020年12月12日(土)18:00~20:00
オンライン配信
講演①小児在宅医療の現在地(講師:冨田 直 先生)
講演②寄り添う小児在宅歯科医療~グリーフの存在を感じつつ~(講師:望月 司 先生)

詳細は画面をクリック!

詳細情報・お申込み用紙アップロード


第3回小児在宅歯科医療研究会 のお知らせ

第3回 小児在宅歯科医療研究会学術集会 のお知らせです。
「小児在宅歯科 これからのカタチを考える」というテーマで、生涯医療クリニックさっぽろ の高井理人先生が主管となり、札幌の地で開催を準備されておりましたが、
新型コロナウィルスによる感染症が流行している現状を考慮して、延期の決定がなされました。
次回は2021年6月20日の予定です。

詳細情報ダウンロード


第9回多摩小児在宅歯科医療連携ネット(たましょう歯ネット)研修会

子どものための在宅歯科医療セミナー
2020年度第2回 多摩小児在宅歯科医療連携ネット(たましょう歯ネット) オンラインセミナー

小児在宅歯科医療を途切らせてはいけない 2020年春・小児在宅歯科医療研究会メンバーの想い
日本歯科大学口腔リハビリテーション多摩クリニック
田村 文誉 先生

小児訪問歯科診療症例報告(仮題)
 国分寺市・よなが歯科医院
代永 祐子 先生

2020年11月26日(木)
PM8:00~8:45
無料
定員300名

詳細情報・お申込用紙ダウンロード


PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。



昨今、地域包括ケアシステムが提唱されており、多職種間での連携の重要性、地域における情報共有のあり方が問われております。地域で暮らし続けるうえで、在宅、施設、病院とおかれる環境が移り変わる中で、どこにいても本人の機能に見合った食支援が実践されることは重要です。しかしながら、実際にはこれらが十分に行われていない現状があります。そこで、東京都多摩地域を中心とし、Tokyo EAT(栄養と摂食を考える研究会)を発足しました。Tokyo EATは、地域での食支援を実現するための問題の共有と、解決に向けて共に考える場となることを目指し、その一環として研修会を開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。
世話人代表医療法人財団緑秀会 田無病院院長 丸山 道生

重要なお知らせ
新型コロナウィルスによる感染症が流行している現状を考慮して、2020年3月23日(月)に開催を予定しておりましたTokyo EAT研修会は延期させていただくこととしました

Tokyo EAT 令和元年度 研修会

詳細情報・お申込用紙ダウンロード 準備中