グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 診療部門紹介  > 特別診療部門  > 口腔アレルギー外来

口腔アレルギー外来

当院口腔アレルギー外来は、院内の歯科医師・医師(内科・皮膚科)・歯科技工士でチームを形成しています。
歯科材料(主に金属)と口腔・皮膚の症状について、各種検査により関連性を検索し、症状改善に向けた治療や日常生活習慣指導を行います。


※検査は保険診療で行っていますが、歯科治療については保険外診療のこともあります。

初めて受診される方へ

予約の必要はありませんが診療状況によりお待ちいただくことがありますのでご了承ください。
当外来受付時間火曜日:9時00分~11時00分/13時00分~15時30分

当外来での検査

問診

アレルギー問診口腔内・全身の症状や経過などの詳細をおうかがいします。
ミール・レコーディング1週間の食事内容をお聞きします。日常口にしているものにも多くの金属元素が含まれていることがあります。

X線診査

原因が必ず金属というわけではなく、お口の中の炎症や歯の感染が原因であることもあります。必要に応じてレントゲン撮影を行います。

パッチテスト

金属などの歯科材料の成分を含んだ試薬を皮膚に貼ってアレルギー反応を診査します。
この検査は医科外来で医師が保険診療で行います(検査料:約3,000円)。
検査開始日:火曜日のみ。その日から48時間、72時間、1週間目に判定します。

※現在大変混み合っており、予約が1か月以上先になることがあります。
※8月、9月は検査休止となります。何卒ご了承ください。

治療について

問診・検査の結果から口腔内の歯科材料と症状の関連や安全性の高い治療法を検討します。
詰めもの・かぶせものが原因として疑われる場合は、安全性の高い材料に置き換えることをお勧めします。
ただし日常生活の中にも同様の成分を含んでいるものはたくさんありますので、日常注意しなければならないこともご説明しながら治療を進めてまいります。